嘔吐の原因ナビ TOP → 嘔吐の基礎情報 嘔吐の原因

嘔吐の原因

では、今度は嘔吐の原因についてご説明します。嘔吐とは本来自分で抑制できないものなので、それだけに原因を詳しく知っておきたいという方もいると思います。また、嘔吐の原因をしっかり把握しておくことによって日頃の体調管理もできるようになります。

何故嘔吐という現象が起きるのか。これは、ほとんどの場合が体調不良や環境上の不具合などといった外的要因から来ているものです。

最も有力だと考えられる原因は「食べ過ぎ」です。食事会やバイキングの店などで思い切って羽目を外して楽しむつもりが、吐き気を感じて台無しになってしまう・・・そんなことがよくあるように、自分の食欲を超える食べ物を体に取り込むと、胃が痙攣してこれ以上受け付けないようにとの危険信号が出され、胃の中の消化されかけた食べ物を外に出そうと働きかけます。これによって気分が悪くなり、嘔吐をしてしまうのです。こういった経験は、多くの人が共有していることだと思います。

また、それ以外にも、先のページで上げたように乗り物による吐き気や不快を感じる映画、空気やにおいなど、その場の環境に耐えきれなくなって嘔吐をすることもあります。特に気分がすぐれないときに電車などに乗ると、余計に吐き気をもよおすこともあります。

これらの原因を一通り挙げてみると、嘔吐とはそれほど深刻でないように感じますが、実は病気が原因の嘔吐もあるので注意が必要です。ウイルスに感染したり食中毒によって嘔吐をする場合も少なくないので、吐き気を感じたらある程度の危機感を持った方が賢明です。

嘔吐の基礎情報


タキソテール 添付文書
タキソテールの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!